溶ける繊維でフェイスアップできるって知ってますか?

仕草

顔を触っている女性

顔には、表情筋と呼ばれる筋肉があります。
一人暮らしをしていると、顔がたるみやすいという説がありますが、それは一人で暮らしていると表情の変化が訪れるタイミングが少なくなるからです。

また無意識でやっている癖として、机にひじをついて頬杖をつくような姿勢になるのは極力避けるべきです。
この動作をすると、表情筋が緩んだ状態になるので、顔がたるむ原因となってしまいます。
少し意識するだけで、日常生活でも顔がたるみにくい生活を送れるはずです。
ただし悩みが深刻な時は、メスを使わないフェイスアップなどの手術もありますので、治療が必要だと感じたらクリニックでカウンセリングを受けてみるといいでしょう。
カウンセリングの際には、どの方向から引き上げをするのかなどを細かく相談できるので、手術に対する不安や悩みはここできちんと聞いておきましょう。